生協・共済加入の案内

名市大生協への加入手続きはWeb申込をし、コンビニでの出資金等払込手続きが必要です。

ぜひ生協にご加入いただき、ご利用ください

名古屋市立大学生協は、名古屋市立大学の学生・院生・教職員が自分たちの学内外での生活を充実させるため、出資金を出し合ってさまざまな事業を行っている生活協同組合(生協)です。学生の98%以上の方が生協に加入して各店舗・食堂をご利用いただいています。ご加入時に、出資金として24,000円をお預かりします。この出資金は、卒業などで脱退されるときに全額返還いたします。ぜひ名古屋市立大学生協ご加入いただき、ご利用くださいますよう、お願いいたします。

STEP1 「大学生協Webサービス」に登録する

【大学生協Webサービス】は商品注文、企画申込サイトです。登録したメールアドレス・パスワードをメモしてください。

  • 大学生協Webサービスへアクセス
  • Webサービス登録
    • 緑色の「新規ご登録はこちら」をクリック
    • 保護者様のメールアドレスとパスワード、基本情報、学生情報を入力
      ※メールが届かない場合は、メール受信設定の確認をし、再度登録してください。
    • 受信メールの登録用URLをクリックして個人情報を入力
    • ログイン画面に戻ります。「ログイン情報を記憶する」にチェックして 2. で登録した内容で再ログインすると保護者向けページが表示されます

STEP2 「名古屋市立大学生協 加入Webシステム」へ登録する

  • 『大学生協加入…』をクリック「加入Webシステム」へ進みます
  • ご利用上の注意・同意項目を確認してチェックを入れてください
  • STEP1の【大学生協Webサービス】と同じ保護者様のメールアドレス を登録
  • 【名古屋市立大学生協】メールアドレスの確認とご加入手続き用URLのお知らせ」メールが届きます
    ※メールが届かない場合は、メール受信設定の確認をし、再度登録してください。

STEP3 加入手続きページで、必要項目の入力と設定、選択を行う

届いたメールに、お手続きページのURLをご案内していますメール受信後、1時間以内に記載のURLをクリックして進み、必要項目の入力と設定・選択を行ってください。

  • 必要項目の入力
    基本情報の入力と加入プランの選択をします。 学生ご本人様のメールアドレスも必ずご登録ください
  • 口座振替の登録
    途中から各金融機関のサイトへ移動します。各サイトの指示に従い手続きを進めてください。
    学生総合共済、学生賠償責任保険、就学費用保障保険の、2年目以降の 振替口座を登録します。情報の入力は各金融機関のサイトで行いますので、 生協に口座情報や暗証番号等が伝わることはありません。

■ エラー等で再度お手続きされる場合

【メールアドレス登録後1時間以内の場合】
⇒受信メールのURLから再度加入Webシステムにアクセスし、STEP2 基本情報の入力からやり直しとなります。

【メールアドレス登録から1時間以上過ぎてしまった場合】
⇒翌日の午前6時以降 STEP1 から手続きしてください。

STEP4 初年度のお支払い コンビニ払い 送信日より6日以内にお支払いください

    【重要】名古屋市立大学生協Web手続き完了のお知らせ」メールが届いたら完了!

    今回お申込みいただいた内容が記載されていますので、印刷するかメールを削除しないよう大切に保存してください。 メール本文中のURLより「加入受付確認証」が表示できます。

    ※支払期限を過ぎてしまった場合、お手数ですが最初からやり直しとなります。前回と同じメールアドレスでご登録いただけます。

学生総合共済とは

学生総合共済は「みんなが健康に安全に大学生活をおくることができるように。もしも万が一の時は経済的にも精神的にも支援ができるように。そしてなによりも、共済金の支払を受けた人も受けなかった人も、生協の共済を通じて“たすけあいのこころ"を実感して社会に巣立って欲しい。他人の気持ちを思いやれる人間になってほしい」との想いからスタートしました。

学生は様々なリスクに取り巻かれています。そのため大学生協では、そういったリスクに対応するため、生命共済と火災共済を中心に、保険〔学生賠償責任保険、扶養者死亡保障保険、学業継続費用保険〕も合わせた総合的な保障制度を提案しています。

制度および保障内容については大学生協の学生総合共済(外部サイト)でご確認ください。
また、保険については(株)大学生協保険サービス(外部サイト)をご覧ください。

大学生協の学生総合共済

WEBサービス

新入生応援サイト トップへ

ページの先頭へ